読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てゲーム

過去の自分に伝えたい

【BF1】サンシャモンの毒ガス突撃戦車は「Stupid tank」である

 操縦していると味方にそう言われた。立ち回りのこと指摘していないことを祈るばかりだ。

 

ビークル「サンシャモン戦車」

 サンシャモンは第1弾DLCから使用できるようになった戦車で、ガンナー席の位置が変わっているのが特徴。エンジン音が電車っぽいのは電気モーターで駆動しているからだそうな。

 

毒ガス突撃戦車は中二病戦車

 サンシャモンは「野戦突撃戦車」「毒ガス突撃戦車」「遊撃突撃戦車」の3種類。僕がよく使うのは「毒ガス突撃戦車」。毒ガスを使うところが中二病心をくすぐる。

 

空中炸裂カノン砲、毒ガスカノン砲は使いづらい

 メインは75ミリの空中炸裂カノン砲で、ライフルグレネードのように時間が経ってから爆発する。戦車に対しては直接当てる使い方でも問題ないが、敵歩兵にはそれが難しく、なかなかキルできない。弾道も弧をえがくので距離感をつかまないといけない。

 

 毒ガスカノン砲は毒ガスを遠くまで飛ばせるだけ。砂には効果的だが、毒ガスは味方もくらうので、前線では使い方を考えないといけない。

 

毒ガス突撃戦車は上級者向け

 こうしてみると毒ガス突撃戦車を使う自体「Stupid」かもしれないが、確かに練習なしで毒ガス突撃戦車を使うのは厳しいかもしれない。味方に言われてしまったのも納得できる。戦車の上級者なら上手く使えそうだが、にわか戦車乗りの僕にはまだ早かったかも。