子育てゲーム

過去の自分に伝えたい

【PUBG】安全地帯の外で死なない序盤の立ち回り

序盤で安全地帯の外で死にたくなければ、武器探しより乗り物探しを優先させた方が良い。

序盤で負ける大きな理由が2つある。

1つは遭遇した敵との戦闘に負けること。

もう1つが安全地帯にたどり着けないこと。

1つ目の原因である敵との戦闘は、パラシュート降下で着地地点を工夫すれば、ある程度逃れることができる。

しかし、安全地帯にたどり着けるかどうかは、移動手段が確保できていないと難しい。

 

安全地帯に間に合わないことの辛さ

安全地帯はランダムで決まる。

自分がいる場所が安全地帯の時もあれば、全く離れた場所が安全地帯の時もある。

要するにそこは運ゲーなんだけど、安全地帯が離れている場合であれば、移動手段がないと厳しい展開となる。

のんきに武器探しをしていて気づけばブルーゾーンの縮小。

急いで安全地帯へ移動するも間に合わず、ブルーゾーン外でダメージを削られる。

やっとこさ安全地帯へ着く頃には、回復アイテムを使い果たし、結局なんのために民家を漁っていたのか分からなくなる。

 

乗り物探しに役立つサイト

乗り物を確保するためには、どこにあるのかをきちんと把握していないといけない。

乗り物の湧く位置は決まっている。

それをまとめているサイトがこれ。

pubgmap.io

f:id:nebaro_no_id:20171020132419j:plain

サイトの中身がこんな感じ。

分かりやすく日本語訳にしてみた。

左に説明があるけど、赤い自動車のマークが高確率で乗り物が湧く位置。

黄色が低確率。これを頭に入れとくと、乗り物確保に役立つ。

乗り物以外にも、武器やレアアイテムの位置も分かるし、飛行機からパラシュート降下でどこまで遠くにいけるかも分かる。

ぜひブックマークに入れておこう。

 

PUBGは生き残りゲームであってアイテム探しゲームではない

PUBGは最後まで生き残ることがゲームの目的。

序盤で負けるという事は、武器探しで終わるという事。これほど意味がないことはない。

つまらないゲームにしないためにも武器探しは控え目にして、乗り物探しに精を出してみてはどうだろうか。