読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てゲーム

過去の自分に伝えたい

【BF1】(追記)看護兵おすすめ武器、おすすめガジェット

FPS BF1

 2017年3月追記。突撃兵と一二を争う人気兵科の看護兵。回復があるのはやっぱり魅力。おすすめ度が高いのは僕がよく使っている武器。良かったら参考にして下さい。

 

看護兵は中距離タイプ

 看護兵の武器はほとんがセミオート。戦闘は中距離が安定。武器によっては近距離も強いけど、当てるには技術がいる。

 

 回復や蘇生でそこそこスコアが稼げる。味方が沢山いるところで医療品箱を置いとくとおいしい。攻めるよりサポートをする方が好きな人にもおすすめな兵科だね。

 

看護兵おすすめ武器 

Selbstlader M1916(マークスマン)おすすめ度★★★☆☆

 弾数が多いと当てにくい遠くの敵に対しても積極的に撃てる。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。

 

M1907 SL(掃討) おすすめ度★★★★★

 看護兵の中では一番人気の武器だと思われる。なぜなら、これだけフルオートだから。セミオートだと勘違いしていた発売当初が懐かしい。中距離辺りからきつくなるけどフルオートということで★5つ。

 

Mondragon(突撃歩兵) おすすめ度★★★★☆

 弾数が10発と少ないが、反動が少なく使いやすい。意外とお気に入り。

 

Mondragon(狙撃) おすすめ度★★★★☆

 遠距離向きの武器。狙撃タイプだからか、精度もコントロールも高い。弾数が10発なのが辛いけど使える。Selbstlader M1916(マークスマン)に比べて、こっちの方がよく当たる気がする。僕が下手なだけかもしれないけど。

 

Autoloading(マークスマン) おすすめ度★☆☆☆☆

 弾数が5発じゃなかったらかなり良いと思う。玄人向け。

 

Autoloading(拡張) おすすめ度★★★★☆

 拡張になると弾数が15発になる。連射速度が高いからと言ってガンガン撃つと全然当たらない。M1907 SL(掃討)かMondragon(突撃歩兵)に走りたくなる。

 

Selbstlader 1906(初期仕様)おすすめ度★★☆☆☆

 精度は高いし、反動も少なくてすごく良い。でも、弾が5発しか無い。7発~だったら使ってた。

 

看護兵おすすめガジェット

包帯ポーチ おすすめ度★★★★☆

 医療品箱に比べて、包帯ポーチは手っ取り早く回復するから良い。医療品箱はその近くに居ないと回復しないけど、包帯ポーチは受け取ったら移動中でも回復できる。包帯ポーチは展開の早いチームデスマッチやドミネーションなんかに向いている。

 

 医療品箱 おすすめ度★★★★★

  64人の大人数戦では大活躍するガジェット。僕は包帯ポーチよりこっちの方が好きかな。スコアも稼げるし。

 

医療注射器 おすすめ度★★★☆☆

 味方に貢献した感のあるガジェット。蘇生の場を考えないと復活させても直ぐにキルされてしまうリスクもあるが、サポートするのが好きな人には良いと思う。僕はサポートよりキル派なんであんまり使用頻度は高くない。

 

ライフルグレネード(フラグ) おすすめ度★★★★★

 僕は医療品箱とこのフラグを装備することが多い。室内の敵なんかにはかなり有効。飛距離もあり、超便利なガジェット。

 

ライフルグレネード(榴弾) おすすめ度★★★☆☆

 ビークルに対して嫌がらせもできるし、建物を破壊することもできる。攻撃範囲は広いけど、威力はいまいちなので、嫌がらせしたい時におすすめ。