読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てゲーム

過去の自分に伝えたい

波動拳のコツ

SF5

 波動拳は使いどころの難しい技です。考えて撃たないと痛い目にあいます。

よくあるのはジャンプでかわされてコンボされるパターンです。大体大ダメージになります。波動拳を撃たなければと何度も後悔したことがあります。

 

私が思う波動拳のコツ

近くで撃つ

 私が思う波動拳のコツは2つあります。1つは近くで撃つことです。近くだと反応するのが難しいため、よく食らってくれます。近くというのはガードされても反撃の心配が少ない距離です。大柄なキャラだとラウンドが始まる時の距離ぐらいでしょうか。普通体型のキャラだともう少し近づく必要があると思います。

 

たまに撃つ

 2つ目はたまに撃つことです。そもそも、波動拳を撃たなければ、かわされてコンボされることもありません。波動拳は頻繁に撃つ技ではないと思います。あまり撃ちすぎると相手は反撃のチャンスを伺うようになります。だから、たまに撃つのです。不意をつかれると相手も反応できません。

 

波動拳の威力は?

 ちなみに、波動拳の威力は弾速のある強波動が良いでしょう。しかし、強波動は撃った後の隙が少し長いです。リスクを考えたら弱波動か中波動でも良いかもしれません。使い分けができれば理想ですが難しいです。

 

まとめ

 以上が私が思う波動拳のコツです。これを実際に試してみるとなるとなかなか上手くいきません。波動拳を撃たせてくれなかったり、近づくことすらできなかったりします。相手も勝つために攻めてくるわけですから、そう簡単にはいきません。上級者の道はまだまだ遠いです。